12月15日(土) | 桃源郷

【Talk event】[1夜]12/15 福井をゆさぶるトークイベント2夜連続!! 「福井のこれから、わたしがつくる」

ゲスト:mosaki(田中元子 大西正紀)株式会社グランドレベル/喫茶ランドリー
Registration is Closed
【Talk event】[1夜]12/15 福井をゆさぶるトークイベント2夜連続!! 「福井のこれから、わたしがつくる」

Time & Location

2018年12月15日 18:00 – 19:30
桃源郷, 日本、〒910-0006 福井県福井市中央1丁目22−7 ニシワキビル 3F

About The Event

今、福井では、4 年後の北陸新幹線の延伸により福井駅前 / 福井市街地の再開発がはじまり、いよいよビルが取り壊され、 その一方で新しい活動拠点や店舗が増え、景色が変わり始めました。まちが転機を迎えています。 今であればこの混沌を面白さに変えて『福井のこれから、わたしがつくる』ことができます。 この機会をもっと鮮明にし、起こりはじめたそれぞれの活動を加速させるため、東京を中心に様々な地域でユニーク な活動をしているゲストにお話いただきます。ゲストは、1 階づくりからまちづくりがはじまる「グランドレベル」 をスタートし、コーヒーや軽食にランドリーやミシン付きの家事室もある「喫茶ランドリー」を運営、先行して人と まちと社会をつなぐ mosaki の田中元子 氏と大西正紀 氏。全国展開している地域のアートプロジェクトを創り上げる 「ARTS PROJECT SCHOOL」のディレクターも務め、アートを介してコミュニティと産業を繋げ文化や社会を更新する 都市創造のしくみをつくる社会派アーティストの中村政人 氏。これからの人とまちの手がかりがあります。 2 夜連続で開催するこの貴重なトークイベントを通して、わたしのこれからをつくりましょう。

日時:2018 年 12 月 15 日(土)、16(日)

[1 夜]12/15(土)18:00~19:30 mosaki(田中元子 氏、大西正紀 氏)

[2 夜]12/16(日)18:00~19:30 中村政人 氏 

参加費:[1 夜][2 夜]各回 2,500 円(税込)

※お申し込み必要 / 当日受付でお支払(現金のみ)

● お申し込み方法 ※お申し込み期間 11/7(水)~12/7(金)

いずれかの方法で、ご氏名 / ご年齢 / 所属先(学校名)/ お電話番号 / メールアドレスをご記入の上、

[1 夜]、[2 夜]、[1 夜と 2 夜]を必ずご選択 / ご記入いただきお申し込みください。

→ 1 フォームからお申し込みください。

https://goo.gl/forms/8mOrgU4sSIRv9lHe2

→ 2 haistudio.info@gmail.com へ直接お申し込みください。

・お手数ですが、お 1 人ずつお申し込みください。

・お席が限られておりますのでお早めにお申し込みください。

・員になり次第、締め切らせていただきますので予めご了承ください。

● タイムスケジュール【12/15(土)16(日)いずれも】

17:00 開場 / 受付開始

18:00-19:30 トークイベント(1.5h)

20:00 閉場(※20:30 より懇親会を開催予定)

● アクセス / 会場について

桃源郷 〒910-0006 福井市中央 1 丁目 22-7 ニシワキビル 3F

(スナックひしめく雑居ビルをリノベーションした 3F の元ダンスホール)

[電車]JR 福井駅より徒歩 5 分 [お車]福井 IC より約 10 分

・会場には専用の駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングなどをご利用ください。

・会場は階段しかございません。補助が必要な方は haistudio.info@gmail.com へご連絡ください。

● ゲストについて

mosaki(田中元子 Motoko Tanaka、大西正紀 Masaki Onishi)

株式会社グランドレベル / 喫茶ランドリー  独学で建築を学んでいた田中元子と、大学院修了後、ロンドンの設計事務所に勤めていた大西正紀は、建築の専門分野と 一般の人々とをつなぐことを目的に、2004 年にクリエイティブユニット mosaki(モサキ)設立。以後、田中はライター・ 建築コミュニケーターとして、大西は編集者・デザイナーとして、主に、書籍などのメディアづくりを行う。2010 年から は「けんちく体操」ワークショップに参画。2014 年からは、よりダイレクトにまちや都市、ひとに関わるプロジェクトへ 移行し、都市部の遊休地にキャンプ場を出現させる「アーバンキャンプ」や、個人がフリーで振る舞う「パーソナル屋台」 ワークショップを全国に展開。2016 年には「1階づくりはまちづくり」をモットーとした株式会社グランドレベルを設立。 2018 年、市民の能動性を最大限に高める1階づくりの新しいカタチとして「喫茶ランドリー」をオープンさせ、国内外か ら注目される。主な著書に『マイパブリックとグランドレベル ̶今日からはじめるまちづくり(』著:田中元子 /2018/ 晶文社)

中村政人 Masato Nakamura

1963 年秋田県大館市生まれ。アーティスト。東京藝術大学絵画科教授。 アートを介してコミュニティと産業を繋げ、文化や社会を更新する都市創造のしくみをつくる社会派アーティスト。 第 49 回ヴェネツィア・ビエンナーレ日本代表。平成 22 年度芸術選奨受賞。1997 年よりアート活動集団「コマンドN」を主宰。 秋田県大館市等で地域再生型アートプロジェクトを多数展開。プロジェクトスペース「KANDADA」を経て、2010 年より 民設民営のアートセンター「アーツ千代田 3331」(東京・千代田区)を立ち上げる。2011 年より震災復興支援「わわプロ ジェクト」、2012 年より東京・神田にて「TRANS ARTS TOKYO」を始動。2015 年個展「明るい絶望」開催。2016 年より プロジェクトリーダーを育成する「ARTS PROJECT SCHOOL」を開校。著書に「美術と教育」「新しいページを開け!」等。 2018 年度日本建築学会文化賞 受賞。現在、2020 年からの「東京ビエンナーレ」の開催を目指し、アートの領域を超えた 幅広い連携を進めている。

Share This Event